韓国の竹島占領についてアメリカを動かしましょう

「テキサス親父」と呼ばれているアメリカ人が、韓国の竹島占領についてホワイトハウスに国際司法裁判所にかけるように日韓両国に勧告すべきだという署名を集めています。この署名を教えて頂いたメールマガジン「ロシア経済ジャーナル(RPE)」の一部をここに転載しますので、皆様の協力をお願いします。

-----------------

以下、テキサス親父さんがホワイトハウスに出した請願書
原文と日本語訳を転載します。
http://staff.texas-daddy.com/?eid=385




<請願の内容[原文]

Persuade South Korea (the ROK) to accept Japan's
proposal on territorial dispute over islets.

The ROK is illegally occupying Japanese Territory Takeshima.
The ROK calls it Dokdo.

Although Japan proposed to the ROK that the dispute be
referred to the International Court of Justice, the ROK
rejected this proposal.

In the drafting process of The San Francisco Peace Treaty,
United States Assistant Secretary of State for Far Eastern
Affairs Dean Rusk rejected the request by the ROK that
Takeshima be added to the relevant article of the Treaty as
one of the areas Japan would renounce.

This is not just bilateral issue between Japan and the ROK
but deeply involves the United States and your inescapable
responsibilities in Northeast Asia.

Going to the ICJ is a peaceful and fair manner to settle the
dispute.



請願の内容[日本語訳文]

領土問題に関して日本の提案を受け入れるよう韓国(ROK)を
説得するように。

ROK(韓国)は、日本の領土である竹島を不法に占領している。

韓国は、それを独島と呼んでいる。


日本が韓国に対しこの論争を国際司法裁判所に共同で付託
する事を提案したにも拘わらず韓国はこの提案を拒否した。


サンフランシスコ平和条約の草案作成段階で、韓国はアメリ
カ合衆国国務次官補極東担当のディーン・ラスクへ竹島を日
本が放棄する地域の1つとして条約の関連事項に加えるよう
要請したが韓国の要請を拒否した。

これは単に日本と韓国二国間問題でなくて、アメリカ合衆国
は深く関わっており極東アジアにおいてアメリカが責任を回避
できるものでは無い。

国際司法裁判所へ行くことは、論争を解決する平和的で公平
な方法である。

日本語訳:テキサス親父日本事務局
Col. Shun>



↑重要なポイントは、

・サンフランシスコ条約草案作成時、韓国側は「竹島を韓国領
にしてくれ」と要請した

・しかし、アメリカはそれを拒否した(つまりアメリカは、竹島が
日本領であることを知っている)

・竹島問題が起こっているのはアメリカの責任でもあるのだか
ら関与しなければならない

・アメリカは韓国に「国際司法裁判所で決着をつけるよう」圧
力をかけなければならない



なんという、まともな主張でしょうか?


そこで皆さんにお願いです。

請願を出したのはいいのですが、これをアメリカ大統領府
で検討し、きっちり回答を出させるためには、

25000の署名が必要なのです。

過去に何度かお願いしたことがありますが、やり方がわ
かっている方はいますぐこちらからご署名ください。

http://wh.gov/j6cb


「竹島は返してほしいが、署名の仕方がわかりません!」
という方は、いますぐこちらのページをごらんください。

http://staff.texas-daddy.com/?day=20120910


皆さん、力をあわせ竹島を返してもらおうじゃありません
か!
カテゴリ
スポンサーリンク
プロフィール

ぽんちゃん

Author:ぽんちゃん
20代でエンジニアとしての給与年収1000万円を超え、今はサラリーマンしながら大家もやっています。2007年に結婚して1年間の通い婚/週末婚の後、同居するため2009年に札幌に移住して給料は3分の1になりました(汗)
趣味でFXもやってますが、2009年9月に長男が生まれてからメインの趣味はイクメンです
d(^ー^
札幌在住の40代♂
カミさんはガーデニング会社の女社長で、私より6才年上の年上婚!

最新記事