貿易実務検定C級に合格、B級は不合格でした

東日本大震災の直前に受験した貿易実務検定ですが、C級には合格しました! 一方で、B級は不合格でした。
ちなみに試験は3月6日の日曜で、カミさんと1歳半の子供と一緒に前日の5日(土)に東京入りしました。受験後の夕方には私は札幌に戻りましたが、カミさんは東京の知り合いにいろいろ会ってくるということで子供と一緒に10日(木)まで東京に滞在していました。あの地震の前日です。それも、出発時刻の15分前に羽田空港に着いてギリギリ間に合ったということです。都心のあの状況で赤ん坊連れだったとしたら大変なところでした。

試験に話題を戻しまして、B級については、今回カバーできていなかったマーケティングの箇所がその後の復習でカバーできたことと、また試験としては貿易書類を読み取ることと記入の際に住所まで入れるのか会社名までなのかがポイントだということが分かりました。これを踏まえて、次回はB級には合格したいと思います。
その他の資格の試験日程との調整を考えると、B級は来年でしょうかね
^^;

さて、合格したC級ですが、貿易実務検定では合格証書は紙では発行されず、普通のPDF形式の証書のみです。
しかも、フォントのせいか、かなりチャチぃ感じです(笑)
それなりの質感のある合格証書の方がその試験の権威付けにもなりそうな反面、IT化の進んだ現代ではPCにデータとして残せる方が重要で便利なのかも知れませんね。

コメント

Secret

カテゴリ
スポンサーリンク
プロフィール

ぽんちゃん

Author:ぽんちゃん
20代でエンジニアとしての給与年収1000万円を超え、今はサラリーマンしながら大家もやっています。2007年に結婚して1年間の通い婚/週末婚の後、同居するため2009年に札幌に移住して給料は3分の1になりました(汗)
趣味でFXもやってますが、2009年9月に長男が生まれてからメインの趣味はイクメンです
d(^ー^
札幌在住の40代♂
カミさんはガーデニング会社の女社長で、私より6才年上の年上婚!

最新記事