ETEC組込みソフトウェア技術者クラス2対策

情報処理技術者エンベデッドシステムスペシャリストの記事にも書きましたが、その前提として、ETEC(組込みソフトウェア技術者)のクラス2でグレード判定Aを取得することをオススメしています。難易度としてもその順序でしょうし、またETECクラス2で勉強した内容が、エンベデッドシステムスペシャリストの午前II対策になってしまうからです。そこまで狙ってやった訳ではないのですが、私の経験として結果的にそうなっていましたし、これからこれらの資格にチャレンジする人にはこの順番をおすすめします。

私がETECクラス2を受験したのは2009年で、その時には以下の参考書を使いました。

1.組込みソフトウェア技術者試験クラス2対策ガイド―開発スキルアップのための基礎知識を習得 (組込み技術基礎シリーズ)
2.組込みソフトウェア技術者試験クラス2対策実践問題集

どちらも分かりやすく、良書と言える内容でした。その時には組込み系ソフトのエンジニアとして10年以上の経験がありましたのでほとんど知っている内容でしたが、改めて体系立てて勉強できたのは良いキッカケだったと思います。

この2冊だけで、686点のグレード判定Aを1回で獲得できました。700点超を目指そうかとも思いましたが、その分の時間とお金はエンベデッドシステムスペシャリストの取得にまわすことにして、やめました(笑)
昨年11月にはクラス1の発表もあったようですので、クラス2でA判定を取得したら、さっさと上級を目指しましょう!

コメント

Secret

カテゴリ
スポンサーリンク
プロフィール

ぽんちゃん

Author:ぽんちゃん
20代でエンジニアとしての給与年収1000万円を超え、今はサラリーマンしながら大家もやっています。2007年に結婚して1年間の通い婚/週末婚の後、同居するため2009年に札幌に移住して給料は3分の1になりました(汗)
趣味でFXもやってますが、2009年9月に長男が生まれてからメインの趣味はイクメンです
d(^ー^
札幌在住の40代♂
カミさんはガーデニング会社の女社長で、私より6才年上の年上婚!

最新記事