消防設備士 第7類 に合格しました

自分が所有している物件の管理も自分でできるように、消防設備士の第7類を取得しました。勉強期間は約1ヶ月半でしたが、テキスト2冊と問題集1冊で1発合格できました。第6類とほぼ同じ方法です。

テキストは、定番の「工藤本」とも言われる「わかりやすい! 第7類消防設備士試験 (国家・資格シリーズ 185)」が上げられます。まずはこれで理論を一通り理解しましょう。第6類では工藤本でもスピードマスターシリーズの方を使いましたが、やはり「わかりやすい」シリーズの方が説明は丁寧ですので、消防設備士を複数狙うのであれば、1つは「わかりやすい」シリーズを持っておくことをお勧めします。

もっとも、以下の問題集と著者が同じなのでもう少し違う視点からのテキストでしっかり理解しておくために「ゴロ合せ7類消防設備士試験 (License books)」も利用しました。このゴロ合わせで暗記はほぼ完璧でした。

そして、問題集「本試験によく出る! 第7類消防設備士問題集 (国家・資格シリーズ 188)」を使って、本番形式で練習します。

この3冊で7類は完璧だと思います。
6類と同じように暗記用ノートを作成しましたので、ご参考までにダウンロードできるようにしておきますね。

7類_017類_027類_037類_047類_057類_06

コメント

Secret

カテゴリ
スポンサーリンク
プロフィール

ぽんちゃん

Author:ぽんちゃん
20代でエンジニアとしての給与年収1000万円を超え、今はサラリーマンしながら大家もやっています。2007年に結婚して1年間の通い婚/週末婚の後、同居するため2009年に札幌に移住して給料は3分の1になりました(汗)
趣味でFXもやってますが、2009年9月に長男が生まれてからメインの趣味はイクメンです
d(^ー^
札幌在住の40代♂
カミさんはガーデニング会社の女社長で、私より6才年上の年上婚!

最新記事